寛容になりましょう

今年も早いもので4分の1が済んでしまった。今年はもっとブログの更新頻度を上げようと思っていてのに結局3月は1回した書いていない。

昨年9月から一人で仕事を2人分するようになってから、なんか落ち着かない。

なんか日々に忙殺されてプライベートのことに関して、疎かになっている氣がしてならない。

ただそれで氣づけたこともある。

妻の氣持ちである。

僕よりも忙しく日々仕事をしていた妻に対して、子育てをするのに仕事ばかりして!なんてことを言ってよく喧嘩をしたものです。

今正直僕も仕事をやめろと言われたら、嫌かもしれないって思ったんです。

職場ではある程度、頼られ自分でも、少しは今の組織にとっては必要なんじゃないか?って思えた時に妻もこういう気持ちで日々働いているのかな?って思うようになったから。

こんなことを妻と話していたら、「あんたはモラハラ的なとこがある 笑」なんて冗談ぽく言われたけど、そうなのかもしれない。

食べ物に関してもそう。

自分の正解を自分以外に押し付けようとするのは、優しさではなく迷惑なのだと。

今は氣をつけている。

そんな中同僚が増えた。

困っているのは仕事の知識ではない。

仕事を覚えようとする態度、意識について。

でもこれも僕の仕事に対する姿勢を押し付けようとしているのかもしれないとも思った。

向こうはやる気があるのかもしれない。

表に出ないだけで。

向こうには向こうのやり方がある。

だからイライラしたらダメなんです。

寛容にならないと。

不適切にもほどがある、じゃないけど寛容にならないと。

。。。

でもなぁ人間だからね〜イライラしちゃんですよ。

せめて表に出さないようにしないとね。

怒りは6秒。だっけ?

今日は子供が春休みってことで1日休みを取ったのでゆっくりし…できないと思うけど適当にリラックスして過ごしたいな。

雨だし。

コメント